Ned Doheny / Love Like Ours

Ned Doheny / Love Like Ours

Ned Dohenyによる1991年発表のアルバム。前作 “Life After Romance” は9年ぶりという大変久し振りの作品でしたが、今回は3年ぶり。何よりも変わらないネッドの歌声をきくのが嬉しい。今回は、前作 と比べると、しっかりとリズムを刻んだ曲が多くなってきています。

“The Secret Society Of Women”、”True Survivor”などがそういった曲になるんですが、まあ新鮮味があるとは言えると思います。逆にリラックスした雰囲気の “When Hearts Collide (Sad Eyes)” も、Gerald Albrightのサックスソロが心地よく、Nedのヴォーカルも優しく悲しげ。

全体的には打ち込み系が前作と比べて多くなっていたり、彼が得意とするところのアコースティックギターの弾き語り風の曲があまりないのが寂しいような気もしますが、時代の流れと捉えるべきでしょうね。とは言え、彼の美しいソングライティングとヴォーカルは健在なので、ホッとする、そんな作品に仕上がっていると思います。

収録曲は全てNed自身によるものです。1曲だけ、アルバムタイトル曲は、1969年に “More Than Yesterday”と言う曲を大ヒットさせたSpiral Staircaseのリードシンガー/ギタリストのPat Uptonとの共作となっています。

参加ミュージシャンでは、何と言っても大好きなYellowjacketsのベーシスト、Jimmy Haslipがほとんどの曲で弾いているのが嬉しいです。Yellowjacketsで聴ける超絶フレーズを陶酔仕切った表情で弾きまくる、と言う感じではないのですが、リラックスしたプレイを聴かせてくれます。

Tracks:
01: Love Like Ours (Instrumental)
02: The Secret Society Of Women
03: Touched By Love
04: True Survivor
05: When Hearts Collide (Sad Eyes)
06: Perish The Thought
07: Who Do You Love?
08: Before I Thrill Again
09: Love Like Ours
10: A Blue Moon Rising

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。