John Coltrane Quartet / Live At The Village Vanguard

John Coltrane Quartet / Live At The Village Vanguard

1961年11月2〜3日に行われた、ニューヨークのヴィレッジ・ヴァンガードにおけるライブを収録した作品。
私にとって、ジョン・コルトレーン作品では一番好きなライブアルバムです。ジャケットも有名です。

コルトレーンの薀蓄を語る人は山ほどおりますので、ここでは書かないようにしますが、この頃のジョン・コルトレーンは、ヴィレッジ・ヴァンガードで連日ライブ演奏を行っていて、このライブアルバムもその時の録音となっています。

個人的に一番好きな曲は、やはり冒頭の “Spiritual” ですね。3拍子の曲で、前半は熱いものをうちに秘めたようなメンバーの演奏でスタートし、中盤からはコルトレーンのサックス、マッコイ・ターナーのピアノのソロパートで少しずつ感情が高まっていくような演奏を聴かせてくれるところの展開がいい。そして淡々とリズムを刻み続けるエルヴィン・ジョーンズが実にカッコいいです。エルヴィン・ジョーンズはシンバルの音が最高です。

もう今まで何度聴いたかわかりませんが、何度聴いても素晴らしいライブ演奏だと思います。今まで彼の演奏を聴いたことがない方でも、聴きやすい部類に入る作品だと思いますし、録音状態も非常に良いので、おすすめです。

Tracks:
01: Spiritual
02: Softly As In A Morning Sunrise
03: Chasin’ The Trane

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。