Tomy's Music Review

好きなアルバムの簡単なご紹介。

Bobby Brown / Dance! …Ya Know It!

ボビー・ブラウンの、1984~1988年までのヒット曲のリミックス集です。
(1989年リリース)

この時期のボビー・ブラウンは、ニュー・エディションに属しながらソロ活動で大きく躍動し、時代の最先端を行くポップ系R&Bのスーパースターであり、彼のパフォーマンスも当時文句なしに一番カッコよかったです。このアルバムを聴いてもそのような雰囲気を感じますね。

さて本作だが、リミックス集とはいえ、収録されたどの曲も世界中で大ヒットしており、ベストアルバムとしても十分楽しめます。ダンスミックスにありがちな、原曲が良く分からなくなってしまう凝り過ぎのアレンジがほとんどなく、原曲に比較的忠実なミックスに仕上がっているのが嬉しいです。

“Roni” や “Rock Wit’cha” のようなバラードもなかなかスローでセクシーに聴かせており、キャッチーに仕上がっているし、Ghostbuster 2の主題歌ともなった “On Our Own” もシングル曲の少し長いバージョンのようにそのまま楽しめる。

今ボビー・ブラウンで踊れてしまうのは80年代をしっかり経験した人だけという気がしないでもないですが、そんな人(私も含め)は昔を懐かしんで踊っちゃうのもよし、そうでない人たちは一世を風靡したR&Bアーティストのベストアルバムとして素直にも聴くもよし。非常にお得なアルバムだと言うことができます。

Tracks:
01: Roni
02: Rock Wit’cha
03: Girl Next Door
04: Don’t Be Cruel
05: Every Little Step
06: On Our On
07: Baby, I Wanna Tell You Something
08: My Prerogative (Dance Remix)
09: Seventeen


Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です